三島市内で唯一の教習所、普通車、大型自動二輪車、普通自動二輪車の運転免許取得をお考えの方は三島中央自動車学校をお選びください。

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

三島中央自動車学校

お電話でのお問い合わせ 055-975-2088

静岡県三島市加茂川町13番6号 

さあ、MCDSからあなたの新しいステージへ

本文のエリアです。

ここのQ&Aで解決しなかったら、お気軽にお問い合せを!

はじめての教習所、わからないコトや不安がいっぱい・・・。
そこで、みなさんからよく聞かれるご質問をまとめてみました。
あんなコト・こんなコト、あなたの疑問は解決しましたか?

Q1:入校時に必要なモノは何ですか?

教習料金・本籍記載の住民票の写し(マイナンバーが記載されていないご本人様のもの)と合わせて、健康保険証・住民基本台帳カード・旅券(パスポート)・官公庁発行の身分証明書のいずれかが必要となります。

  • 現在運転免許をお持ちの方は免許証(免許をお持ちの場合、住民票は必要ありません)
  • 外国籍の方は国籍を記載した住民票が必要となります。

Q2:受付時間は?

平日(火~金曜日)は9:30~20:20、土・日・祝日は9:30~18:20です。
  休日は月曜・第3日曜及び年末年始、当校指定休日となります。

Q3:入校資格ってどんなもの?

【年齢】
普通車・大型二輪は18才以上(18才誕生日の2ヶ月前より教習が受けられます。)
普通二輪は16才以上(16才誕生日の2ヶ月前より教習が受けられます。)

【視力】
両眼で0.7以上、片眼でそれぞれ0.3以上の方(眼鏡・コンタクトを使用の方は忘れずにお持ち下さい)
眼鏡をかけても片眼が0.3未満の方、また片眼が見えない方でも、もう一方の片眼が0.7以上見えて視野角度が左右150度以上あれば結構です。但し、当校では視野角度は測れませんので医師の診断書をお持ちください。

※近視矯正用コンタクト(オルソ-K)をご使用中の方は、「眼鏡等」の運転免許条件が付されますので、ご入    校時にお申し出ください。

【色別】
赤色・黄色・青色の色別ができる方(信号の色ですね。)
※また、身体に障害のある方も程度によっては教習が受けられますのでご相談下さい。
 (当校では左足アクセルペダル仕様のAT教習車もあります。)
 現在、他府県にお住まいの方や他府県に住所があっても教習は受けられます。

Q4:試験は免許センターに行かないといけないの?

三島中央自動車学校は静岡県の公安委員会指定(公認)の教習所です。仮免許証を取るための修了検定(場内検定)・卒業検定(路上検定)は当校で受検していただければOKです。免許を取るには免許センターで最後の本免学科試験だけを受けていただきます。

Q5:夜と休みの日しか通えないんだけど・・・

夜間は、18:30からと19:30からの教習が可能です。
土・日・祝日に実施している時もありますので十分教習は受けられます。
また、一括予約での教習も可能(別途一括予約料が必要です)なので、安心して教習をしていただけます。

Q6:教習がうまくいくか不安なんだけど・・・

当校は、卒業するまで責任を持ってしっかり指導いたします。指導員(教官)の指名もできますのでお気軽にご相談ください。(指導員の指名料は無料です。)

Q7:家の近くに送迎バスって走ってるの?

送迎できる範囲内でしたらどこでもお迎えに行きます。予約制となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。(お迎えに行く場所・時間等打ち合わせさせていただきます。)

送迎バスのMAPはこちら

Q8:休校日はあるの?

当校は毎週月曜日と第3日曜日が休校日となっています。
なお、年末年始休暇及び当校指定休日がありますのでご注意下さい。
教習時間は、平日9:30~20:20、土・日・祝日は、9:30~18:20です。
2月・3月・8月は、8:30からの開始となります。

Q9:どのくらいの期間で免許を取れるの?

生徒さんのご都合や取得しようとする免許にもよりますが、平均で1ヶ月~2ヶ月くらいでの卒業となります。
なお、短期での取得をご希望の場合は、短期集中のハイスピードプラン(別途、¥21,600かかります。)をご用意しています。教習開始から卒業までの乗 車予約と学科受講スケジュールを作成するので、毎日教習可能であれば最短日数での卒業が可能です。

Q10:駐車場はありますか?

ご用意しています。学校玄関前が駐車場となりますのでお気軽にご利用ください。

Q11:原付免許も取れますか?

教習所では原付免許の取得はできません。お近くの免許センターで受検していただくことになります。この地域では東部免許センターで受検できます。詳しくは三島警察署の免許窓口にお問い合わせください。 なお、普通免許を取得しますと原付も運転することができます。

Q12:入校日はいつですか?

入校式及び教習開始は毎週火・木・土曜日の14:30からと金曜日の9:30からです。
(3時間ほどかかります。)当日入校手続きをされる場合は開始時間の1時間から30分前頃にお越しいただき、手続きや料金のお支払いを済ませてください。
(金曜日は前日までに入校手続きを終了させている方のみの入校日です。当日受付はできませんのでご注意ください。 )
なお、入校の手続きは、随時受け付けております。

Q13:MT車とAT車、どちらがいいの?

最近ではAT車が主流になっているようですが、お仕事で運転するならMT・ATの両方運転できるMT車免許をお薦めします。取得期間には大きな差異はあり ません。また、AT車を先に取得して後でMT車免許を取得することもできます。(限定解除・・・技能で4時間以上乗車して場内の検定を受検していただきま す。料金は¥57,750です。限定解除は卒業生割引がありません。)
女性の方なら操作がラクなAT車免許を選ぶ方が多くなってきています。二輪車にもAT車(スクータータイプ)限定免許がありますのでご検討ください。※当校では大型二輪のAT車は取り扱っておりません。

Q14:教習費用の他に追加費用ってありますか?

技能教習の規定時間をオーバーした場合や、各検定(修了・卒業)を再受験の場合に追加費用がかかります。
料金は技能教習の普通車が1時限¥5,400、二輪車が1時限¥4,320です。
また検定料は¥5,400/回、仮免試験(筆記)は¥1,700(非課税)/回となります。ご了承ください。

Q15:大型二輪免許を取りたいのですが・・・

当校では、普通車や普通二輪免許をお持ちでない方の大型二輪教習も受け付けております。
普通二輪免許を取得してから大型二輪教習を受講する方がスムーズな教習が可能であり、トータルの技能教習時間も短くて済みます。

Q16:二輪教習を受ける時の必要なモノって何ですか?

二輪教習を受けていただく際の一般的な服装は、長袖・長ズボン・ヘルメット・グローブ・ライダーブーツです。当校ではプライバシーや衛生面を考慮して装備品の貸し出しは原則として行っておりませんので、生徒さん自身でご用意いただけるようにお願いしています。
当校でも安価なものをご注文できますので、ご相談ください。

Q17:普通免許を持っていると学科は免除?

普通免許をお持ちの場合、学科は1時間のみとなり卒業後の免許センターでの学科試験も免除となります。(適性試験は受けていただく必要があります。)また、技能教習も普通二輪教習の場合、普通免許がない場合より2時間少なくなります(17時限)。

Q18:免許は取ったんだけどまだ不安・・・ 10年以上運転してないんだけど・・・

運転に不安のある方には、当校のペーパードライバー教室をオススメします。普通車なら教習コース・路上での練習、二輪の場合は場内での練習が可能ですので、あなたの自信がつくまで親切・丁寧にスタッフがご指導いたします。どうぞ、ご安心ください。

Q19:社員の運転教育をしたいんですが 事故を起こした社員の再教育をしたいんですが

三島中央自動車学校では企業向けプログラムとして、新入社員向け・指導者向け・事故経験者向け等のプランをご用意をしております。また、御社のご希望も承 りますのでお気軽にご相談ください。受講人数に応じても受講料が割安になるものもございます。是非とも御社の社員さんの交通安全教育にお役立てください。

Q20:料金の支払方法は?

教習料金の支払いは一括、あるいは分納で現金または銀行振込み、ローンもご利用できます。
現金の場合は入校時に窓口で承ります。振り込みの場合は入校時に振り込み明細書をご持参ください。
また、ローンはクレディセゾン・オリコ・ジャックス・エポスの教習ローンをご用意しております。
詳しくはお気軽にご相談ください。

 

 

ページトップへ戻る